FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-16 01:30 | カテゴリ:なつの部屋
ジャンル:育児 テーマ:3人子育て日記
このブログを始めるキッカケのひとつが、
長女なつの不思議な言動
なんです。 


       過去の記事→      おねえちゃん伝説①
             おねえちゃん伝説②
             おねえちゃん伝説③
           おねえちゃん伝説④

勉強のほうも低学年の頃から突飛した答えが多く
困らせ笑わさせてくれてます。

そんななつの珍解答のネタをひとつ。


 
少し前ですがなつの国語の問題集を見てみると、

Q, 『鬼に金棒』ということわざを使って文章を作りなさい。

という問題がありなつの答えが・・・、

A, 桃太郎との戦いで、鬼が小鬼を連れてきた。
 
  「鬼に金棒だ!」

・・・おいおい、その小鬼さん強いんかい



                        



もうひとつ理科の問題で、(少し問題忘れましたが)

Q, ・・・な気体は何ですか。 
  3つのうちから選び番号で答えなさい。
   ①酸素 ②二酸化炭素 ③ちっ素

正解は③ちっ素というところを

 1回目の答え・・・ ① 酸素    
 回目の答え・・・    二酸化炭素 

解らんかったのか当てずっぽうで不正解。
じゃあ次は残り一つ正解かと思いきや。

 3回目の答え・・・ 空気

・・・おいおい三択は無視かい 
2回間違えて開き直りかと思うような解答。


                        



低学年の時にも勝手に選択肢を増やしたりと
彼女には不思議な世界があります。

問題集の答え合わせをしていると子供の性格が出てます。
次女みぃの場合は間違え方も納得できるのに
なつは想像を絶する答えを書きます。

国語の読解力でよくある「10字で書き抜きなさい」
マスがある問題でも平気でマスオーバーで書きます。


六年生になった今、さすがにトンチンカンな回答は少なくなったものの
今後もやりかねません

という久しぶりのおねえちゃん伝説でした。


               ↓↓ 三姉妹の応援おねがいします ↓↓  

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 


スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://lightpaddle.blog129.fc2.com/tb.php/78-f41b285c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
.new {color:red; font-weight:bolder;}